知識を支えるもの

人間の知識を支えるもの って何だと思いますか?

 

まずは言葉です。言語活動なんて難しい言い方をします。

 

ぶきっちょさんたちは 言葉が不器用なのですよ。

上手く言葉にまとめることができない。

言語化することが苦手 という表現をします。難しい言い回しですねw

 

心の中に浮かぶいろんなこと

 

たとえば 「気持ち」、それから「想い」、そして「考え」なんてものを

上手く言葉にすることができない

言葉の辞書が実はまだ薄っぺらいなんてこともあるし

言葉の発達や感情、思考の発達って、経験や体験がないと育たないので

体験不足から いい言葉が見つけられない なんてこともある

言葉と体験の数が思考の幅を広げますが

上手くマッチングさせることができないなんてこともある

 

知識って学習によって身に付くって言われるんですが

じゃ 学習って何? となると、体験と言葉のマッチングの集大成

と言い換えることができるのかもしれません。

なるほど そうだなぁ なんてことがわからないと

それが知識として頭のなかに蓄積されないんですもんね。

 

言葉と体験 夏休みに沢山ゲットしたいですね♪